コラム

コラム

2017.03.16

AGA治療薬とは

AGA治療を行うユナイテッドクリニック新宿院ではプロペシア・プロペシアジェネリック(フィナステリド)やザガーロ・アボルブ(デュタステリド)、ミノキシジルタブレットやリアップと同一成分のミノキシジル外用薬、当院オリジナルのカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」といった各種AGA治療薬の処方を行っております。

※AGA治療薬通販にはご注意ください。通販で流通する海外製プロペシアジェネリック(例:フィンペシア、エフペシア)等は偽造品の混入が問題となっております。これらの海外製医薬品も安全なルートを持つ医療機関で医師の処方のもとに使用しましょう。

今回はAGA治療薬の種類やその効果、副作用についてお話しします。

AGAとは

AGAとはandrogenetic alopecia、またはandrogenic alopeciaの略語で、直訳すると「男性ホルモン型の脱毛症」となりますが、現在は「男性型脱毛症」の呼び方が一般的です。
このAGAは思春期以降から発症し、何らかの対策を行わなければ基本的には進行していきます。
AGAの典型的脱毛症例では生え際や頭頂部、または双方から毛髪のミニチュア化、脱毛していき薄毛になっていきます。

現在国内ではAGAに悩んでいる方が1260万人いるとされ、国内の成人男性の人口比率から言えば4人に1人がAGAということとなります。

薄毛は古くから成人男性の悩みの種でしたが、プロペシア登場以降様々な医学的に効果のある治療薬の販売が開始されたことから「病院で治る」時代となりました。

AGA治療薬とは

おそらくAGA治療薬として最も著名なものはプロペシアでしょう。
ここではプロペシアをはじめとした各種AGA治療薬についてお話しします。

プロペシア(フィナステリド)

プロペシアとは米・メルク社が開発し、国内ではMSD社(旧万有製薬)から販売されているフィナステリドを有効成分としたAGA治療薬です。
有効成分であるフィナステリドはII型5α還元酵素阻害薬に分類されます。

AGAの原因として「DHT(ジヒドロテストステロン)」という男性ホルモンの一種が挙げられます。
このDHTは筋肉の増大や骨格の発達などに関与する男性ホルモンの一種である「テストステロン」が主に精嚢や前立腺、そして頭皮に多く存在する「5α還元酵素」という酵素と結びつくことで変異します。

ヒトの髪の毛は通常、生えて成長し抜けていくことを繰り返しており、これをヘアサイクル(毛周期)と呼びます。
DHTは毛髪の根の部分である毛包のミニチュア化を引き起こし、ヘアサイクルのうちの髪の毛が太く長く成長する期間である成長期(通常3~5年程度)を数ヵ月~1年に短縮してしまい、髪の毛が抜けていく退行期に移行します。
これにより髪の毛が成長しきる前に抜け落ちてしまい、その後生えてくる髪の毛も弱く細いものとなり、「薄毛」の状態になります。

DHTはAGAの他にも前立腺肥大症を引き起こす原因物質としても知られ、フィナステリドはそのDHT抑制効果から元々は前立腺肥大症の治療薬として研究・開発されました。
しかし研究段階で男性の脱毛症の改善効果が認められ、その後は薄毛治療薬としての研究も始まり、AGA治療薬「プロペシア」が誕生しました。
余談ですが日本では適応がありませんが、アメリカ等ではフィナステリドは前立腺肥大症治療薬としての適応でも「プロスカー」の商品名で販売されています。

プロペシアはMSD社が持つ国内での特許が切れたことにより、現在では東和薬品、沢井製薬、クラシエといった多くの製薬会社からジェネリックが販売されています。

プロペシアには0.2mg錠と1mg錠の2用量がありますが、双方副作用の頻度がさほど変わらず、かつ1mg錠の方が効果が高いということもあり、AGA治療においては1mg錠の服用が一般的です。
フィナステリド1mgとして1日1錠服用することでDHTの産生が抑制され、ヘアサイクルが通常に戻り脱毛を抑えられます。
服用開始してすぐに効果を実感できるわけではなく、効果判定には最低6ヵ月程度を要します。長く付き合っていくお薬であるため、価格が抑えられたプロペシアジェネリックに切り替える方も多くいらっしゃいます。

プロペシアの成分であるフィナステリドは長い年月、研究や臨床試験が行われており安全性が高いことで知られていますが、ごく一部の方には副作用が認められ、プロペシアの添付文書にも記載されています。

副作用の報告としては
1%未満では勃起機能不全(ED)、射精障害、精液量の減少
1%以上5%未満では性欲減退
頻度不明では睾丸痛、目まい、血管浮腫等があります。

しかし国内で行われた臨床試験ではフィナステリド1mgを服用した群に性欲減退等の副作用が認められましたが、プラセボ(フィナステリドの入っていない偽薬)を用いた群と発現頻度が同程度だったという報告もあります。

ザガーロ・アボルブ(デュタステリド)

ザガーロとは2016年6月からグラクソ・スミスクライン社から販売されているデュタステリドを有効成分としたAGA治療薬です。同社は以前から前立腺肥大症治療薬としてアボルブを販売していましたが、こちらも有効成分はデュタステリドとなります。
デュタステリドはフィナステリドと同じく5α還元酵素阻害薬に分類されますが、フィナステリドがII型5α還元酵素の働きのみ阻害することに対し、このデュタステリドはI型、II型の5α還元酵素の働きを阻害します。
そのためフィナステリドと比較してより高いAGA改善効果が期待できます。

実は前立腺肥大症適応のアボルブは以前から高いAGA改善効果があることが知られており、多くの方が適応外で使用していました。ザガーロは成分は全く同一でパッケージや剤形だけ変えてAGAの適応として承認されたものですので、アボルブと効果は変わりません。
しかしザガーロは薬価がアボルブよりもなぜか高く設定されており、継続してアボルブを使用している方も多くいらっしゃいます。

ザガーロには0.2mgカプセルと0.5mgカプセルの2用量、アボルブは0.5mgカプセルのみとなっており、AGA治療では通常量として0.5mgを用います。
デュタステリド0.5mgとして1日1錠服用することでDHTの産生が抑えられ、ヘアサイクルが通常に戻り脱毛が抑えられます。
こちらもフィナステリドと同様に効果判定には最低6ヵ月程度を要します。

デュタステリドも長い研究や臨床試験を重ねられてきたので重篤な副作用の報告はありませんが、作用機序がフィナステリドと同様のため、同様の副作用の報告があります。

国内での日本人被験者を対象にした副作用の報告例としては
120例中、7例(5.8%)に性欲減退
6例(5%)に勃起機能不全
2例(1.7%)に射精障害 となっており、フィナステリドと比較して若干頻度が多いことがわかります。

ミノキシジル

ミノキシジルとは血管拡張作用がある成分で、もともとは経口の降圧剤として研究が進められてきましたが、研究段階で被験者に薄毛の改善が認められたためAGA治療薬に転用されました。
1980年代にアップジョン社(現在のファイザー社)から世界で初めてミノキシジルを有効成分とした外用治療薬であるロゲインの販売が開始され、国内では日本でのOTC医薬品販売権を購入した大正製薬より同一成分の外用薬リアップの販売が開始され現在でも人気があります。
また国内では未承認ですがミノキシジルには経口タイプのミノキシジルタブレット(通称ミノタブ)もあり、こちらの方が外用よりもより高い発毛効果が期待でき、またミノキシジルは内服と経口で併用することで相乗効果的に発毛するとされます。

ミノキシジルの外用タイプは現在では5%配合タイプのものが主流で、ミノタブは2.5~5mg錠あたりが主流となります。
ミノキシジルは塗布・または服用することで頭皮直下の血管が拡張され、それにより毛乳頭に髪の毛の育成に必要な各種栄養が運ばれ毛母細胞の細胞分裂も促進され発毛につながります。
ミノキシジルも塗布または服用開始後すぐに効果が現れるわけではなく、6ヵ月程度継続して使用していきましょう。

ミノキシジルにもいくつかの副作用の報告があります。
特に多いものが頭皮のかゆみ、低血圧による目まい、多毛(髪以外の箇所)などが挙げられ、またワセリンやトレチノインと併用することで過剰な吸収が起こりうることが知られています。

現在のAGA治療の第一選択薬はフィナステリドorデュタステリド&ミノキシジルが主流です

2010年に日本皮膚科学会が発表した「男性型脱毛症診療ガイドライン」ではAGAの治療に用いるべき治療法が、以下のように推奨度順にランク付けされています。

A(行うよう強く勧められる) フィナステリド、ミノキシジル
B(行うよう勧められる) 自毛植毛
C1(行うことを考慮してもいいが、充分な根拠がない) アデノシン等の市販の育毛剤に含まれる成分
C2(根拠がないので勧められない) セファランチン(市販の育毛剤に含まれる成分)
D(行わないよう勧められる) 人工植毛

デュタステリドは2016年にAGA治療薬として承認されたことからこのガイドラインには入っていませんが、フィナステリドと同作用機序かつ強力な作用の為近い将来にはAランクに入れられることと予想出来ます。

フィナステリド・デュタステリドでDHTの産生を防ぎ、しっかりとした髪の毛が生えてくる下地をつくり、ミノキシジルで発毛を促すといった治療法が現在のAGA治療における最善策という事になります。

また薬剤の使用だけではなく髪の毛の元となる亜鉛や毛母細胞の活性化を促すビタミンBといった各種栄養素も食事やサプリメントで補っていくことも重要となります。

薄毛治療(AGA)ならユナイテッドクリニックへ(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

ユナイテッドクリニック東京の各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療・AGA治療薬のプロペシア処方、プロペシアジェネリック(フィナステリド「ファイザー」「クラシエ」「サワイ」「トーワ」)処方、ザガーロ処方、アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレット処方、ロゲイン、ミノキシジルローション処方)や2%ケトコナゾールシャンプー、アロビックスの処方をいたしております。また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」の処方もしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行うことが可能です。
ユナイテッドクリニック東京(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)は東京・埼玉・神奈川で最安値を目指しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニック東京にご相談ください。

アクセス良好(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

新宿ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分、西武新宿線・各地下鉄からは徒歩0分で受診でき、非常にアクセス良好です。
JR新宿駅「西口」を出て右、青梅街道の方面に直進してください。そのまま青梅街道を横断、大ガードの下を通過していただき直進していただきますと右手側に1階に磯丸水産のある「守矢ビル」がありますのでそのビルの8階になります。

新宿駅乗り入れ各路線

JR東日本 山手線・中央線・総武線・湘南新宿ライン・埼京線・成田エクスプレス 徒歩2分
京王電鉄 京王線・京王新線 徒歩2分
小田急電鉄 小田原線 徒歩2分
西武電鉄 新宿線 徒歩2分
地下鉄各線 丸の内線・副都心線・新宿線・大江戸線 徒歩0分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

東京でも有数の中心街である新宿は東京だけでなく各方面からのアクセスも良好です。原宿・新宿からもすぐ受診できます。以下の方は渋谷院にもご来院ください。

高田馬場・新大久保・代々木・原宿・御茶ノ水・水道橋・飯田橋・市ヶ谷・四ッ谷・信濃町・千駄ヶ谷・大久保・中野・高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪・吉祥寺・三鷹・国分寺・立川・八王子・聖蹟桜ヶ丘・府中・橋本・多摩センター・調布・千歳烏山・明大前・笹塚・小田原・厚木・町田・登戸・下北沢・代々木上原・東村山・小平・中井・岩本町・神保町・九段下・曙橋・中野坂上・赤坂見附・霞が関・和光・明治神宮前・麻布十番・六本木・青山

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(1階に磯丸水産が入った守屋ビル8階)
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-0427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1回にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院  JR横浜駅きた西口、西口徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階) TEL:045-594-9983
大宮院  JR大宮駅西口徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6908-8347
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト