コラム

コラム

2017.03.16

薄毛とは

日本では、1000万人以上の方が抜け毛や薄毛で悩んでおり、そのほとんどが男性型脱毛症といわれるAGAです。頭頂部の薄毛、生え際の後退などが主な症状です。AGAは男性だけではなく女性の方でも起こりますが、女性の場合は男性のように集中的に脱毛することはほとんどなく、全体的に薄毛になっていくのが特徴です。また、一般的にAGAは30~50代の中年期の男性に現れる症状ですが、最近では20代の若者のAGAも増えてきています。特にAGAは進行性なので、何も対策をせずにいるとゆっくりと髪の毛の数は減り続け、抜け毛・薄毛が徐々に目立ってきます。今回は薄毛について原因、薄毛予防、改善法などをお話しします。

薄毛とは

髪の毛には1本毎に寿命があり、成長期(伸びる)→退行期(抜ける)→休止期(生える準備)というヘアサイクルを繰り返しています。この毛髪サイクルの成長期に、髪の毛を育てる毛包の成長が不十分だと弱毛と呼ばれる細く弱い髪の毛となり、しっかり成長できないうちに抜けてしまうのです。正常な毛髪のサイクルが保たれていれば、薄毛になることも少ないですが、このサイクルを乱す酵素が存在します。それは、ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれる男性ホルモンの一種です。

DHTは本来、男性の胎児期に外性器の発達を促す重要な働きをするホルモンです。ところが、このDHTは思春期を過ぎると、AGAだけでなく、ニキビや前立腺肥大などの症状を引き起こす有害な男性ホルモンへと変化してしまいます。DHTとは、男性ホルモンの「テストステロン」が「5αリダクターゼ」という酵素の働きによって変化したもので、このDHTが頭髪の毛根にある毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結びつくと、髪の毛の正常なヘアサイクルを狂わせてしまいます。通常生えた髪の毛は2年~6年は維持されるはずなのですが、前頭部と頭頂部の髪の毛の毛乳頭細胞にある男性ホルモンレセプターに結びつくと脱毛に関するタンパクを生成し、毛髪の寿命を一気に縮め、数ヶ月から1年で成長が止まってしまいます。

ヘアサイクルが乱れる原因は人によって異なります。AGA治療を行うのであれば、その原因についても知っておくことが非常に大切です。毛髪サイクルが乱れる原因として考えられるのは男性ホルモンの影響、遺伝、ストレス、食事、生活習慣等が主に挙げられます。

薄毛の原因

AGAの主な原因は男性ホルモンの影響ですが、そのホルモンの生まれつきの分泌量や感受性を決めるのは遺伝子です。親からの遺伝で、生まれつき脱毛を誘発する5αリダクターゼの量が多い方の場合は、やはり抜け毛や薄毛になりやすくなる傾向にあります。遺伝だけでなく抜け毛には様々な原因が挙げられます。

ストレスが溜まってしまうと、自律神経が緊張し、血管が収縮してしまうため、頭皮の血行が悪くなります。血行が悪いと毛根への栄養が十分に行き届かなくなります。髪の毛の成長に必要な栄養が届かない状態は薄毛の原因となってしまいます。

脂分・塩分・糖分を多く含む食べ物を食べ過ぎてしまうと薄毛の原因となってしまいます。多く摂り過ぎると血行が悪くなり、髪の毛に栄養が届けることができなくなったり、代謝が悪くなることによって頭皮の状態も悪くなってしまいます。また、髪の毛の主成分であるタンパク質が不足すると髪の毛はどんどん細くなってしまいます。

睡眠不足、運動不足など生活習慣の乱れも原因になります。運動不足も血行が悪くなってしまうので、ヘアサイクルの乱れの原因となってしまいます。意識して体を動かしましょう。運動することで血行が良くなり、ストレス解消にもつながります。

AGA治療薬(薄毛治療薬)

毛髪サイクルが乱れている原因によって、対処方法も変わってきます。例えば、男性ホルモンが原因であれば、5αリダクターゼを抑制し、ジヒドロテストステロンの生成を止める必要があります。その為にはフィナステリド・デュタステリドを使用することが効果的です。

フィナステリド主成分とする治療薬で日本が認可するプロペシアはもともと前立腺肥大の治療に使われていたフィナステリドに発毛効果が発見され、そこから開発されたのがプロペシアです。プロペシアはメルク社が開発した薬剤で1997年にはAGA治療薬として認められ現在では世界中で販売されています。デュタステリドは2015年に日本でやっと承認されましたが、元々AGA専門のクリニックで使われていた成分で、フィナステリドのおよそ1.6倍の効果をもつ成分です。

プロペシア(フィナステリド)は5α還元酵素(5αリダクターゼ)阻害薬に分類されています。上記の通り男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという酵素の働きによってDHTに変化し、このDHTが頭髪の毛根にある毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結びつくと、髪の毛の正常なヘアサイクルを乱してしまい抜け毛が多くなり薄毛になります。プロペシアの主成分のフィナステリドはDHTの生成を抑制することが出来るということです。

デュタステリドも同じく5α還元酵素阻害薬ですが、この5α還元酵素にはⅠ型とⅡ型があり、デュタステリドはどちらも阻害するためより強力にDHTの生成を抑制します(フィナステリドはⅡ型のみ抑制します)。このフィナステリドとデュタステリドは今生えている髪の毛を守る、いわゆる現状維持のための治療となっています。

そしてこれらに併せて発毛効果のある攻めの治療に必須なAGA治療薬はミノキシジルという成分です。ミノキシジルは外用薬のリアップが有名です。ミノキシジルには血管拡張作用があるため、頭皮の血行を良くすることで、毛根までしっかり栄養を行き渡らせることができます。それだけでなく、ミノキシジルは毛包に直接作用する効果が確認されています。髪の毛の成長に必要な毛包内の毛母細胞の細胞を活性化させ、細胞分裂を活発にし発毛を促しています。毛包に直接作用するこの効果はミノキシジルにだけ認められています。この効能を外用薬として体の外側から取り入れるだけでなく、内服薬として体の内側から取り入れ、血中から毛根に送るとさらに効果的になります。その内服薬のタイプはミノキシジルタブレットと呼ばれ、外用薬と比べ内服薬の方がより高い効果が出ます。

日本皮膚科学会が公表しているAGA治療におけるガイドラインではフィナステリド・ミノキシジルは共に最高ランクのAに制定されており、Aランクは「強く行うよう勧める」という意味を持っています。つまり、この2つの成分を併せて使用することが一般的な薄毛治療法となっています(デュタステリドはガイドライン制定後に承認された成分のためランクに記載されていませんが、フィナステリドより高い効果をもつため、改訂されればAランクに名前が載ると思われます)。なお当院ではこの2つの成分や毛髪の原料となる成分などを、発毛効果の高い独自の配分でセットにしたAGA メディカルドクターズセレクトを処方しております。

薄毛治療(AGA)ならユナイテッドクリニックへ(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

ユナイテッドクリニック東京の各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療・AGA治療薬のプロペシア、プロペシアジェネリック(フィナステリド「ファイザー」「クラシエ」「サワイ」「トーワ」)、ザガーロ・アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレット処方、ロゲイン処方、ミノキシジルローション処方)をいたしております。また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」の処方もしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行う事が可能です。

ユナイテッドクリニック東京(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)は東京・埼玉・神奈川で最安値を目指しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニック東京にご相談ください。

アクセス良好(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

新宿ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分、西武新宿線、各地下鉄からはとほ0分で受信でき、非常にアクセス良好です。

JR新宿駅「西口」を出て右、青梅街道の方面に直進してください。そのまま青梅街道を横断、大ガードの下を通過していただき直進していただきますと右手側に1階にトラ五郎のある「守矢ビル」がありますのでそのビルの8階になります。

新宿駅乗り入れ各路線

JR東日本 山手線・中央線・総武線・湘南新宿ライン・埼京線・成田エクスプレス 徒歩2分
京王線 京王線・京王新線 徒歩2分
小田急電鉄 小田原線 徒歩2分
西部電鉄 新宿線 徒歩2分
地下鉄各線 丸の内線・副都心線・新宿線・大江戸線 徒歩0分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

東京でも有数の中心街である新宿は東京だけでなく各方面からのアクセスも良好です。原宿・新宿からもすぐ受診できます。

高田馬場・新大久保・代々木・原宿・御茶ノ水・水道橋・飯田橋・市ヶ谷・四ッ谷・信濃町・千駄ヶ谷・大久保・中野・高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪・吉祥寺・三鷹・国分寺・立川・八王子・聖蹟桜ヶ丘・府中・橋本・多摩センター・調布・千歳鳥山・明大前・笹塚・小田原・厚木・町田・登戸・下北沢・代々木上原・東村山・小平・中井・岩本町・神保町・九段下・曙橋・中野坂上・赤坂見附・霞が関・和光・明治神宮前・麻布十番・六本木・青山

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(1階にトラ五郎が入った守矢ビル8階)
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-0427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-62646480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅北西口、西口徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院、大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま、大宮、川口、浦和)、千葉(船橋、柏、松戸)、神奈川(横浜、関内、川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6908-8347
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト