コラム

コラム

AGA治療とは

AGA(薄毛)は現在、AGA治療専門クリニック・病院が多数存在するほど多くの男性の悩みとなっています。専門のクリニック・病院を探すための治療ナビもあるほどです。そのクリニックにより、治療費用(AGA治療は健康保険の適用はありません)や治療効果は様々です。ネットで経過を治療日記・口コミとしてあげている方も多いです。今回はそんなAGA治療について、原因・効果や副作用をお話ししていきます。

AGAとは

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味です。文字通り男性の頭部の髪が脱毛していく症状です。思春期以降から発生し、どんどん進行していく脱毛症です。基本的には成人を過ぎた男性によくみられるのですが、最近では若年層でもみられ、若年性脱毛症と言われています。agaの具体的症状は、頭の生え際や頭頂部の髪が薄くなっていき、最終的にはその部分の髪の毛が無くなってしまうこともあります。

AGAの原因としては主に遺伝とされていますが、その他に男性ホルモンが原因といわれています。男性ホルモンが原因と聞いて不安になる方もいると思いますが、量が多いからといってAGAに繋がるわけではありませんので安心して下さい。それではなぜ男性ホルモンが原因といわれているのか。それは男性ホルモンが薄毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)に変化してしまうからです。このDHTを簡単に説明すると脱毛作用がある男性ホルモンのことです。毛根近くにある皮脂腺から分泌される酵素“5αリダクターゼ”が男性ホルモン(テストステロン)をジヒドロテストステロンに変換してしまいます。そうしてジヒドロテストステロンの量が増えていくと、ヘアサイクルの成長期が短くなっていきます。本来成長期に長く太い髪の毛になるはずが、成長期が短くなってしまったことで細く短い髪の毛しか生えてこなくなります。その上通常のヘアサイクルに従って健康的な髪の毛も抜け落ちていき、最終的には細く短い髪の毛しか残らなくなり、結果薄毛に繋がっていってしまうのです。

気になる部分がある場合は早めの治療をお勧めしています。効果判定は最低半年、治療期間は最低1年必要です。早いと効果が2~3ヵ月で出る方もいますが、基本は最低半年です。「AGA治療の効果が現れるのは早くても数カ月、通常半年以上はかかります。」そのため早め早めの対策が必要になってくるのです。

AGA治療薬

AGA治療には内服薬と外服薬があり、代表的な内服薬ですと、プロペシア(フィナステリド)、ザガーロ・アボルブ(デュタステリド)、ミノキシジルタブレット。外用薬ですと、リアップやロゲインなどがあります。それぞれの薬についての説明を簡単にさせていただきます。

プロペシアは5α-還元酵素Ⅱ型阻害薬とも呼ばれ、主成分はフィナステリドです。Ⅱ型の5α-リダクターゼを阻害することで、男性ホルモンであるテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されるのを防ぐAGA治療薬です。副作用は性欲減退、勃起機能の低下が挙げられています。症状的にはEDのようですが、薬の副作用が体から抜ければしっかりと回復しますのでご安心下さい。また薬剤を使い始めて1ヵ月から長い方で3ヵ月程度の期間、抜け毛が増える方もいらっしゃいますが、それは副作用ではなく、しっかりと薬が効いている証拠で、初期脱毛という症状です。薬を服用することでヘアサイクルが正常な状態にリセットされ、休止期にあたる髪の毛が一気に抜け落ちるため一時的に抜け毛が増えることがあります。なので不安にならずそのまま服用を続けていただいて問題ありません。むしろ、ここで驚いて服用をやめてしまうと、健康な状態に戻ろうとしていたヘアサイクルがまた元の悪い状態に戻ってしまいます。

次にザガーロ・アボルブですが、こちらの薬は5α-還元酵素Ⅰ型Ⅱ型阻害薬とも呼ばれており、主成分はデュタステリドになります。プロペシアと非常に似ていますが、違いとしてはⅡ型だけでなくⅠ型の5α-リダクターゼにも作用します。そのため頭頂部に限らず、前頭部にも効果がみられます。副作用の症状はプロペシアと同様で、性欲減退や勃起機能の低下などが挙げられます。

内服薬の最後はミノキシジルタブレットです。この薬はAGAが既に進行してしまった人に非常に有効です。というのもミノキシジルは血管拡張、血行促進の効果がある治療薬ですので、脱毛しようとする毛根と、髪に栄養を届けるための収縮した血管の再生を促してくれるのです。副作用は、元々高血圧の薬なので、血圧低下や浮腫みなどが生じます。他には吐き気や腹痛、性欲減退などが挙げれています。副作用が治らない場合は、休薬で改善しますのでご安心下さい。

外用薬のリアップは大正製薬から販売されており、その主成分はミノキシジルです。なのでミノキシジルタブレットの外用薬と捉えていただいて問題ありません。効果も同じで、血管が拡張し、頭部の血流が良くなることと、毛包に直接作用することで毛母細胞が活発化し、細胞分裂を促進し発毛します。副作用としては、塗布した個所が炎症を起こしたり、痒みがでる場合があります。そういった場合は一度間を空けてから再度使用することをお勧めします。また塗れば塗るほど効くという訳ではありません。副作用が起こる確率を高めてしまう場合がありますので、適量の使用をお願い致します。ロゲインはリアップと同じく、主成分がミノキシジルの外用薬です。違いは発売されている場所になります。リアップは日本で販売されているのに対し、ロゲインは海外で販売されています。またロゲインの方が比較的お安く手に入れることができますので、リアップからロゲインへと切り替えてる方も増えています。

入手方法

AGA治療薬の入手方法には大きく分けて二つあります。一つ目は、AGAを専門にしているAGA治療病院やAGA治療専門クリニックなどで入手する方法。二つ目は個人輸入代行を利用する方法。それぞれメリット、デメリットがあるので紹介させていただきます。

AGAを取り扱っている医療機関で購入するメリットは何より信頼度が高いこと。医療機関で販売されている薬ですので、安心して購入することができます。しかしながら健康保険適応外となってしまうので、AGA治療費用が高くなってしまいます。

個人輸入代行を利用する際のメリットは、コストがかからないということです。病院などに行かなくても入手することができるため、診察代がかからなくて済みます。デメリットとしては、AGA治療薬の偽物を購入してしまう恐れがあることです。口コミがいいからといって必ずしも安心な薬とは限りません。偽物を服用してしまって体に異変が起きたり、健康被害を受ける可能性があります。そのため出来る限り個人輸入代行を利用するのではなく、しっかりとした専門の医療機関での購入を推奨します。

病院探しに困ったら

AGA専門とした病院などをお探しの方はaga治療ナビというサイトを参考にするのもいいかもしれません。こちらのサイトでは全国のAGAが相談できる病院の検索が出来るうえ、これまでに患者さんがどういった治療を行ってきたなどの体験談も投稿されていますので一度目を通してみるものいいかもしれません。AGA治療は比較的長い治療となりますので、aga治療日記などを付けて日々どれだけ治療が進んでいるかを記録することもお勧めします。治療を開始した頃と治療後での違いを実感することができます。

薄毛治療(AGA)ならユナイテッドクリニックへ(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

ユナイテッドクリニック東京の各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療・AGA治療薬のプロペシア、プロペシアジェネリック(フィナステリド「ファイザー」「クラシエ」「サワイ」「トーワ」)、ザガーロ・アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレット処方、ロゲイン処方、ミノキシジルローション処方)をいたしております。また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」の処方もしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行う事が可能です。

ユナイテッドクリニック東京(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)は東京・埼玉・神奈川で最安値を目指しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニック東京にご相談ください。

アクセス良好(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

新宿ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分、西武新宿線、各地下鉄からはとほ0分で受信でき、非常にアクセス良好です。

JR新宿駅「西口」を出て右、青梅街道の方面に直進してください。そのまま青梅街道を横断、大ガードの下を通過していただき直進していただきますと右手側に1階にトラ五郎のある「守矢ビル」がありますのでそのビルの8階になります。

新宿駅乗り入れ各路線

JR東日本 山手線・中央線・総武線・湘南新宿ライン・埼京線・成田エクスプレス 徒歩2分
京王線 京王線・京王新線 徒歩2分
小田急電鉄 小田原線 徒歩2分
西部電鉄 新宿線 徒歩2分
地下鉄各線 丸の内線・副都心線・新宿線・大江戸線 徒歩0分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

東京でも有数の中心街である新宿は東京だけでなく各方面からのアクセスも良好です。原宿・新宿からもすぐ受診できます。

高田馬場・新大久保・代々木・原宿・御茶ノ水・水道橋・飯田橋・市ヶ谷・四ッ谷・信濃町・千駄ヶ谷・大久保・中野・高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪・吉祥寺・三鷹・国分寺・立川・八王子・聖蹟桜ヶ丘・府中・橋本・多摩センター・調布・千歳鳥山・明大前・笹塚・小田原・厚木・町田・登戸・下北沢・代々木上原・東村山・小平・中井・岩本町・神保町・九段下・曙橋・中野坂上・赤坂見附・霞が関・和光・明治神宮前・麻布十番・六本木・青山

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(1階にトラ五郎が入った守矢ビル8階)
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-0427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-62646480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅北西口、西口徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院、大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま、大宮、川口、浦和)、千葉(船橋、柏、松戸)、神奈川(横浜、関内、川崎)などから多く来院されます。

記事監修

平成14年
帝京大学医学部卒
平成14年
帝京大学附属病院
平成16年
帝京大学大学院医学研究科第一医学専攻博士課程
平成20年
同博士課程修了(博士号取得)
平成20年
上尾中央総合病院
平成27年
上野ユナイテッドクリニック院長
平成30年
ユナイテッドクリニック名古屋院院長

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6908-8347
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト