コラム

コラム

ED治療に効果的な亜鉛

今回は身体に必要な必須ミネラル16種のひとつであり、医療用補助栄養剤として販売されている亜鉛(Zn)とEDの関係についてお話しします。亜鉛は健康維持に必要な成分として知られていますが、それだけではなくED治療にも非常に有効な成分です。それでは、詳しく解説していきます。

EDとは

まずEDについてご説明します。

EDとは勃起不全(Erectile Dysfunction)のことで、男性特有の性機能障害のひとつです。主に陰茎の勃起の発現、または硬度を維持することができないことで満足に性行為が行えない状態のことをいいます。勃起障害・勃起機能障害といった呼ばれ方をすることもあります。また、挿入することはできても性行為の最中に萎えてしまう「中折れ」もEDに含まれます。これらの症状が3ヶ月以上持続するとEDと診断されます。

日本では成人男性のうち4人に1人の方が「稀に性行為が行えないことがある」という中程度のED症状を抱えているといわれています。しかし「性行為は可能だが硬さが十分でない」といった軽度のED症状の方も含めると約1800万人の人がED症状を持っているといわれています。軽度なものまで含めると、日本人成人男性の3人に1人はED症状を抱えているということになります。

しかし、ED治療薬やED改善に効果的な栄養を取るなどして予防・対策することが可能です。

それでは次の項でEDに効果的とわれている亜鉛についてお話していきます。

亜鉛とは

それでは亜鉛についてご説明していきます。

亜鉛は主に皮膚・骨・骨格筋・脳・肝臓・腎臓などにある成分で、たんぱく質の合成にかかわる酵素の元となるものです。

人体に必要といわれている必須ミネラル16種に含まれているのですが、体内で生成することが出来ません。そのため、食事や医療用補助栄養剤を通じて摂取する必要がある成分です。

亜鉛には免疫力の向上、精力増強、味覚を正常に保つ、細胞分裂の盛んな組織や身体の成長に必要な細胞分裂を促すなど様々な有効な効果があります。

昔は特別に意識していなくても、バランスのいい食生活を心がけていれば亜鉛不足の心配はあまりないといわれていました。しかし、現在ではインスタント食品やファーストフード店の普及によって偏った食生活が目立つようになってしまい、不足しやすいミネラルのひとつになってしまっています。その他にも無茶なダイエットやアルコールの過剰摂取、喫煙、過度な運動やストレスなども亜鉛不足の原因のひとつとして挙げられています。

EDと亜鉛

ここでは亜鉛のなにがED治療に効果的なのかをご説明します。

亜鉛には別名「セックスミネラル」という呼び名があります。なぜそのように呼ばれているかというと、亜鉛の持つ男性ホルモンの生成をサポートする作用から言われています。男性は年齢を重ねるとテストステロンという男性ホルモンが徐々に減少していきます。男性ホルモンが減少することで、性欲・精力がともに失われていき、精子の質が低下したり精子量も減少してしまい射精による快感度も下がってしまいます。

しかし、亜鉛を摂取することで男性ホルモンの減少を抑えつつ、生成する力を向上させることができるのです。また、亜鉛は精液の原料になるものです。摂取することで精液の質を向上させ、さらに精子の量を増加させ射精による快感度も上昇させる働きをしてくれます。

効率の良い亜鉛の接種方法

亜鉛を効率よく摂取するのに有効なことに関してご説明します。

実は亜鉛は吸収力の低いミネラルです。しかし、相性の良い成分と摂取することで亜鉛の吸収効率を高めることができます。

クエン酸と一緒に摂取することで、クエン酸が亜鉛を包み込む働きをして体内に吸収されやすくしてくれます。この作用のことを「キレート作用」といいます。またビタミンCにはクエン酸のキレート作用を高めてくれる働きがあります。ビタミンCとクエン酸を同時に摂取することで亜鉛の吸収効率を高めてくれ、非常に効果的だといえます。その他にも肉や魚類に含まれる動物性たんぱく質やマカなどを亜鉛と同時に摂取することでも吸収効率を高める働きを持ち高相性な成分といえます。特にマカは「天然のバイアグラ」と呼ばれるほどED治療に効果のある成分です。ED治療をされている方には亜鉛とマカの組み合わせは非常にお勧めだといえるでしょう。

亜鉛の過剰摂取

ここまで良いところづくめだった亜鉛ですが、過剰に摂取することは良くないといわれています。亜鉛は毒性の低いミネラルです。基本的には身体に余分な亜鉛は便や尿を通じて体外に排出されます。しかし医療用補助栄養剤などの用法用量を守らずに過剰な量の亜鉛を摂取したりした際には副作用が起こることもあります。症状として挙げられているのは頭痛や発熱、嘔吐、倦怠感、銅の吸収効率の低下などになります。しかしながら用法・用量を守ってご利用いただければ発生することはまずないものなので、用法・用量を守って正しくお使いください。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方を東京・埼玉・神奈川で最安値の価格でできるように目指しております。

思い悩む前にお気軽にご相談ください。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応する事ができます。

アクセス良好(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

新宿ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分、西武新宿線、各地下鉄からはとほ0分で受信でき、非常にアクセス良好です。

JR新宿駅「西口」を出て右、青梅街道の方面に直進してください。そのまま青梅街道を横断、大ガードの下を通過していただき直進していただきますと右手側に1階にトラ五郎のある「守矢ビル」がありますのでそのビルの8階になります。

新宿駅乗り入れ各路線

JR東日本 山手線・中央線・総武線・湘南新宿ライン・埼京線・成田エクスプレス 徒歩2分
京王線 京王線・京王新線 徒歩2分
小田急電鉄 小田原線 徒歩2分
西部電鉄 新宿線 徒歩2分
地下鉄各線 丸の内線・副都心線・新宿線・大江戸線 徒歩0分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

東京でも有数の中心街である新宿は東京だけでなく各方面からのアクセスも良好です。原宿・新宿からもすぐ受診できます。以下の方は渋谷院にもご来院ください。

高田馬場・新大久保・代々木・原宿・御茶ノ水・水道橋・飯田橋・市ヶ谷・四ッ谷・信濃町・千駄ヶ谷・大久保・中野・高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪・吉祥寺・三鷹・国分寺・立川・八王子・聖蹟桜ヶ丘・府中・橋本・多摩センター・調布・千歳鳥山・明大前・笹塚・小田原・厚木・町田・登戸・下北沢・代々木上原・東村山・小平・中井・岩本町・神保町・九段下・曙橋・中野坂上・赤坂見附・霞が関・和光・明治神宮前・麻布十番・六本木・青山

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(1階にトラ五郎が入った守矢ビル8階)
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-0427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-62646480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅北西口、西口徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院、大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま、大宮、川口、浦和)、千葉(船橋、柏、松戸)、神奈川(横浜、関内、川崎)などから多く来院されます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6908-8347
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト