コラム

コラム

ゼネグラの効果と使い方

ネットでバイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)などED治療薬を調べていると『ゼネグラ』(Zenegra)という言葉を目にすると思います。ゼネグラとは製薬会社アルケムラボラトリーズ社(Alkem Laboratorise Ltd.)が製造販売しているバイアグラジェネリック(シルデナフィル)です。今回はゼネグラの効果、服用方法、副作用などについてお話ししようと思います。

ゼネグラとは

ゼネグラもバイアグラのジェネリック医薬品

ゼネグラはインドのムンバイに本社がある製薬会社アルケムラボラトリーズが製造販売するバイアグラジェネリックです。成分はバイアグラ(Viagra)と同じシルデナフィル(Sildenafil)となります。アルケムラボラトリーズ社は1973年に創業した多国籍製薬会社で主にジェネリック医薬品の製造・販売などで知られております。他にも中枢神経系に胃腸、骨粗しょう症、高糖尿病、抗マラリア、心臓血管、検疫抑制剤や栄養補助食品など多くの種類の薬剤をブランドシェアしています。同社が製造する医薬品は世界48ヵ国で流通しています。ゼネグラの用量は100mgで形は三角形とひし形の剤型のものが販売されています。ジェネリック医薬品は先発医薬品と効果や成分が同じなら色、形に規定がありません。バイアグラの主成分であるシルデナフィルは1日100mgが制限用量です。ゼネグラはシルデナフィル成分量100mgしかないので1日1錠までとなります。バイアグラやバイアグラジェネリックは100mgの他に25mg・50mgの容量の薬剤が製造販売されています。インターネットの口コミなどではゼネグラ100mgを半分に割ったりして使用している等がありますが、コーティングされた薬剤を半分にしてしまいますとコーティング内の薬剤が露出してしまい有効成分が空気や湿気にさらされるので薬剤の状態が悪くなる可能性もありあまりお勧めは致しておりません。

ゼネグラの効果・服用方法

ゼネグラの作用機序

ゼネグラはバイアグラジェネリックなのでバイアグラと同様、効果と服用方法は同一のものとなります。主成分であるシルデナフィルはPDE5(5型ホスホジエステラーゼ)阻害薬です。PDE5とはcGMP(サイクリックGMP)という性的興奮や性的刺激を受けることで陰茎海綿体へ通ずる血管の拡張を促し陰茎の海綿体へ血液を流すことで勃起状態を維持する酵素を分解することで勃起状態を維持できなくなってしまうのです。シルデナフィルはこのPDE5を阻害することにより体内のcGMPの割合を高め一時的に勃起を促すED治療薬になります。陰茎海綿体への血流を増加させる作用効果なので催淫効果、避妊効果、性感染症予防効果はありませんのでご注意ください。

服用のタイミングは空腹時

服用方法は行為の1時間前に水または白湯(ぬるま湯)で服用してください。シルデナフィルは食事の影響を受けやすく十分な効果を求めるのならなるべく空腹時に服用してください。食後の服用だと胃や腸に食べ物の油がついている状態で効果的に吸収されず効果が出ないまま排便されてされてしまうからです。なので、失敗なく効果を求めるなら空腹時の服用をお願いします。もし食事を避ける事ができないのなら、食事前であれば1時間から2時間前を目安に、食後に服用する場合はなるべく脂っこいものやカロリーが高いものを避け、あっさりしたものを食べていただき腹8分目くらいに抑え2時間ほど時間を空けてから服用してください。もしそれでも効果が出ないようなら、食前、食後もう少し時間を空けていただくなど工夫してみてください。アルコール飲料が好きな方、シルデナフィルは食事と同じくアルコールとの相性も良くないので服用する際は過度に飲酒する事は控えましょう。

ゼネグラの副作用・併用禁忌

軽度の症状がほとんどで薬が効き始めた合図と認識できます

ゼネグラはバイアグラジェネリックなので、バイアグラと同じ副作用が予想されます。症状として、顔のほてり、鼻づまり、目の充血、頭痛などでお酒を飲んだ時の感覚に近いです。これらの副作用の発現は個人差があり副作用が全くでない方などもいます。シルデナフィルは血管に作用し血管拡張するED治療薬で、神経に触れてしまうことで頭痛を患う事があります。副作用は一般的にシルデナフィルの効果の消失とともに消えていきますので過度の心配は不要です。なので副作用が出始めたと思ったら効果が効きはじめたなという効果出現の合図程度の認識でいいでしょう。万が一副作用のような症状が効果が切れた後もずっと続くようなら、他に原因があるかもしれませんので必ず医師にご相談ください。

以下の方はゼネグラ(シルデナフィル)を服用できません

ゼネグラの服用・併用禁忌も主成分がシルデナフィルなのでバイアグラと同様です。服用禁忌として、狭心症、心筋梗塞を患っている方、硝酸剤やニトログリセリン系の薬剤を服用中の方、不整脈、極度の低血圧、管理できていない高血圧の方、心臓に疾患がある方、重度の肝臓病、目の網膜(網膜色素変性症)の方等が挙げられます。併用禁忌薬は、降圧剤として用いられる硝酸剤、一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)が挙げられます。シルデナフィルには血管を拡張して血圧が下がる作用がありますので、これらの薬剤と併用すると血圧が下がりすぎる危険があるためご注意ください。その他既往歴や現在の身体の健康状態により服用に注意が必要な場合があります。服用を望まれる場合は必ず医療機関で医師の診断を受けご相談ください。

ゼネグラ(シルデナフィル)は女性も服用できる?

シルデナフィルは男性に効果のある治療薬

シルデナフィルには性欲を高める効果等は無いため、女性がゼネグラ(シルデナフィル)を服用しても不感症(性的興奮障害)などの改善は無いと言えます。また、バイアグラの添付文書にも女性に対する適応はないと明記されていますので効果は期待できません。

ED治療薬などの医薬品は医療機関での処方を推奨します

クリニックや病院でお薬を処方してもらうのが安心安全

インターネット等の個人輸入代行サイトでの口コミを閲覧して興味を抱き医薬品を購入、医療機関のクリニックや病院などに行くのが恥ずかしい、通販の方が診察料が無いから値段が安いと思う方もいらっしゃると思いますが、通販での購入はご自身の手に届くまでに薬剤がすり替えられ偽物をつかまされるといった被害の報告もあります。調査の結果通販や個人輸入の約6割の薬剤が偽造品であったという報告もありますので、医薬品の購入は専門の医療機関で処方してもらうことをお勧めいたします。

ユナイテッドクリニック新宿西口院ではED治療薬を最安値で処方できるよう努めさせていただいています。診察料はいただいていませんのでお悩みの方はユナイテッドクリニック新宿西口院までお気軽にご相談ください。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方を東京・埼玉・神奈川で最安値の価格でできるように目指しております。

思い悩む前にお気軽にご相談ください。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応する事ができます。

アクセス良好(池袋・新宿・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮)

新宿ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分、西武新宿線、各地下鉄からはとほ0分で受信でき、非常にアクセス良好です。

JR新宿駅「西口」を出て右、青梅街道の方面に直進してください。そのまま青梅街道を横断、大ガードの下を通過していただき直進していただきますと右手側に1階にトラ五郎のある「守矢ビル」がありますのでそのビルの8階になります。

新宿駅乗り入れ各路線

JR東日本 山手線・中央線・総武線・湘南新宿ライン・埼京線・成田エクスプレス 徒歩2分
京王線 京王線・京王新線 徒歩2分
小田急電鉄 小田原線 徒歩2分
西部電鉄 新宿線 徒歩2分
地下鉄各線 丸の内線・副都心線・新宿線・大江戸線 徒歩0分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

東京でも有数の中心街である新宿は東京だけでなく各方面からのアクセスも良好です。原宿・新宿からもすぐ受診できます。以下の方は渋谷院にもご来院ください。

高田馬場・新大久保・代々木・原宿・御茶ノ水・水道橋・飯田橋・市ヶ谷・四ッ谷・信濃町・千駄ヶ谷・大久保・中野・高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪・西荻窪・吉祥寺・三鷹・国分寺・立川・八王子・聖蹟桜ヶ丘・府中・橋本・多摩センター・調布・千歳鳥山・明大前・笹塚・小田原・厚木・町田・登戸・下北沢・代々木上原・東村山・小平・中井・岩本町・神保町・九段下・曙橋・中野坂上・赤坂見附・霞が関・和光・明治神宮前・麻布十番・六本木・青山

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(1階にトラ五郎が入った守矢ビル8階)
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-0427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-62646480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅北西口、西口徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院、大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま、大宮、川口、浦和)、千葉(船橋、柏、松戸)、神奈川(横浜、関内、川崎)などから多く来院されます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6908-8347
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト